N

N 性別
職業 プラズマ団の王
家族 ゲーチス(養父)
別名 (理想の)英雄
一人称 ボク
初登場 43巻464話
移動 空中:ゼクロム
特徴

 本名「ナチュラル・ハルモニア・グロピウス」。
 ポケモンのことを「トモダチ」と呼び、「ポケモンの声が聞こえる」という特別な力を持つ。


 プラズマ団の王として「ポケモンの解放」という「理想」を実現するため、ダークストーンをゼクロムに戻しブラックの前に立ちはだかった。


 ブラックに敗れプラズマ団を去った後は、アデクのところに身を寄せていたが、第十一章でゲーチスがキュレムを使いイッシュ制圧に乗り出したため、その野望を止めるべく姿を表す。
 ゲーチス逮捕後は、ファイツ、ヘレナ、バーベナと共に「解放」されたポケモンを持ち主に返す旅に出る。



手持ちポケモン

ゾロア 性格 特性
ゾロア   イリュージョン ※1  

 特性「イリュージョン」で人間にも化けることができる。
 第十一章では、ファイツに化け、ファイツの代わりにトレーナーズスクール生を介抱した。エピローグでは「解放」されたポケモンを持ち主に返す旅に同行している。


【公式サイト ポケSPポケモン図鑑】※1
 公式サイト ポケSPポケモン図鑑「ゾロア」の項には、特性に「イリュージョン」の記載がある。

チョロネコ 性格 特性
チョロネコ おくびょう かるわざ つじぎり
ふいうち

ドテッコツ 性格 特性
ドテッコツ うっかりや ちからづく  

マメパト 性格 特性
マメパト おくびょう きょううん  

オタマロ 性格 特性
オタマロ ひかえめ すいすい エコーボイス

アーケオス 性格 特性
アーケオス♂ ← アーケン ようき よわき  

【ポケSpedia】
 ポケSpedia ポケモン図鑑「アーケオス」の項には、49巻508話に登場したアーケオスは、49巻504話のアーケンから進化したポケモンである旨の記載がある。

ヒヒダルマ 性格 特性
ヒヒダルマ おだやか ダルマモード サイコキネシス

ゼクロム 性格 特性
ゼクロム やんちゃ テラボルテージ クロスサンダー

 個性:かんがえごとがおおい


 Nの「理想」に呼応し、ダークストーンから蘇った。

 
ジャノビー 性格 特性
ジャノビー♀ ← ツタージャ しんちょう しんりょく  

 個性:ちょっとみえっぱり


 元はアララギパパが用意した3匹にポケモンのうちの1匹だと思われる。リーグ開催の1年前にNにより「解放」され、そのまま彼に付いていった。
 ヒウンシティでは、少年に化けたゾロアと一緒にいるツタージャをチェレンが目撃しているため、その後、ジャノビーに進化した思われる。
 ライモンシティでぶぶちゃんと入れ替わる形で、ホワイトの手持ちとなった。

ポカブ 性格 特性
ポカブ
ぶぶちゃん
  もうか ※1  

 元はBWエージェンシーの看板女優ポケモンだったが、ライモンシティでNにバトルの才能を買われ、そのまま彼に付いていった。
 その後、チャンピオン・アデクのポケモンを倒すまでの実力をつけるが、最終的には「芸能」を続けるためホワイトのもとに戻った。
 第十一章で、ホワイトからファイツに託され、エピローグでは「解放」されたポケモンを持ち主に返す旅に同行している。


【公式サイト ポケSPポケモン図鑑】【公式サイト キャラクター紹介】※1
 公式サイト ポケSPポケモン図鑑「ポカブ」の項には、特性に「もうか」の記載がある。また、公式サイト キャラクター紹介「ホワイト」のページにも、ぶぶちゃんの特性について、「もうか」の記載がある。

コロモリ 性格 特性
コロモリ ×2      

 カラクサタウンでムシャが吐いた夢のケムリにNと共に映っていたポケモン。ケムリにはヒヒダルマとゾロアも映っていたが、BW版のOPに同シーンが存在する。



トップ  > 資料館  > キャラクター  > N